悩める元理系大学院生の歩み

理系大学院に所属していた筆者が日々感じた事を語る。想いを共有するブログ また日々感じた事を書き留め、議題について様々な人と意見を交換したいと考えています。

ブログの数と私の憂鬱発症数の相関性

人の精神を何か別の概念で定義できるのだろうか

 

憂鬱は数える事ができるのか疑問ではあるが、

ブログ(日記含む)は数える事ができる。

 

これで何個目(何度目)の私のブログなのだろう。

気分が落ち込む期間に私は自分の日常をどこかに綴りたくなる。

そして憂鬱の期間が過ぎ去ると

伴にブログの更新頻度も減ってゆく。

 

この習慣をすでに何度続けたのだろう。

2ページほどで終了した日記帳を含めると

途方もない数になるかもしれない。

 

今回こそは..大丈夫 続けられる

 

と念じて初投稿は終わらせていただく。